女の子の誕生日に手作りケーキを。反省やコツまとめ 〜アナ雪&プリキュア編〜

姪っ子甥っ子の誕生日を一緒に祝うので年に3回くらいケーキを作っています。その記録と反省

①アナ雪・エルサのドレスケーキ

ちょっと画質悪いんですが最初に作ったのはこちらでした。

エルサのドームケーキ。

 

そもそもドームケーキ自体を初めてみて、面白そうと思ったのがきっかけだったかも。手ごろなボウルにラップをして、どんどんスポンジとクリーム・フルーツをのせるだけ。

ひっくり返すときドキドキするけど失敗したことはないから難しくはありません。

 

簡単にホワイトチョコで雪の結晶作ったけど、これが結構見栄えがよかった。

②プリキュア・キュアエトワールのドレスケーキ

調子にのって次に作ったのがドームケーキ+チョコプレート。

キャラもののチョコプレートとアイシングクッキーを初挑戦しました。

 

チョコプレートは周りの線を均一に書くのが当時難しかったな~。

チョコペンではなく、コルネを作って書くのがおすすめです(コルネはセリアにも売ってるよ)。

 

あとは最後厚みをだすためにホワイトチョコを全面に塗るんだけど、温度が高いと折角かたまったキャラが溶けて滲んじゃうので、そこは気を付けたいところ。

③プリキュア・キュアコスモのドレスケーキ

これは作っててすごく楽しかった思い出。

丸型に絞りだして、スプーンの背で押し付けるだけなのにとっても素敵に見えます◎おすすめ。

 

腰の方にいくにつれ絞りを小さくするのが少しコツがいりますが、ぶっつけ本番でやっても大丈夫でした。

 

顔部分は手抜きして印刷して厚紙に貼り付けてます。

生クリームは30gずつ少しの砂糖を入れて、色を付けて、泡立ててます。

 

これを6回とかするのは面倒ですが、少量ですぐ泡立つのでそこまで苦ではなかったような。

使ってるのはこのカラーなんですけど、まあ製菓する人ならご存じでしょうが、発色もよくて長く使えるので使ってみてほしいです

 

created by Rinker
¥2,430 (2024/05/27 01:11:36時点 楽天市場調べ-詳細)

 

④プリキュア2段ケーキ

「2段がいい!」とリクエストを受けて作成。

けどもっとやりようがあったと思うわ…。

 

チョコプレート、慣れると楽しいけど面白みに欠けるなって思いながら作っていた。

 

そういえば生クリームの泡立てにはいつも苦労してます。

なるべく無添加のもの使いたいんですが(あんだけ着色料使っておいて笑)、近くのスーパーだとタカナシ一択で。

 

 

これ、パケにもある通り柔らかいんですよね。デコレーションにはむかなくて。

そしたら最近知ったんですが、生クリームのデコレーションには生クリームを2パック使うといいんですって。

 

というのも、生クリームは40%前後が一番安定するから。

なので、35%前後と45%前後を1パックずつ買って混ぜるのがベスト。

 

私も素人考えで脂肪分が多いとデコレーションにむくのではと45%を使ってみたことあるんですが、すぐ泡立つので気を付けないとボソボソになりやすいんですよね。

脂肪分が少ない方が扱いやすいけど、置いておくと元に戻りやすく泡が安定しづらいらしくて。

 

そういえば、生クリーム1パックしかないときデコレーションに足りなくて側面キリキリで塗ってたわ笑。

この方法、次回試してみたいです。

まとめ

「ケーキ手作りするよ」なんて言うといいお母さんぽい感じですが、もうほんとに自己満足の世界で(なんなら子ども大して喜ばなかったりする)、でも新しいことを色々やってみるのが楽しいっていう理由だけでやってます。

 

けどやりながら「私は一体何を目指してるんだろう…」と正気に戻るけど。

 

先日妹とやったら楽しかったです。

人とやるといいよね~(※ただし気の合う人、技量を受け入れられる人に限る)。

Share:

人気記事

最新記事

サイト内検索

検索
カテゴリー
アーカイブ

こんな記事も読まれています